【Googleアドセンス】2020年8月グーグルアドセンスに合格しました!

この記事は約10分で読めます。

やっと・・・・



やっと・・・・・・


アドセンスに通りました(TT)

この道のりは長かったです。
合格したら是非書こうと思ってたグーグルアドセンス合格までの経緯がやっと書けます。
あれこれ試行錯誤を繰り返し数か月・・・格闘したのは1か月~2か月ほどです。

ワードプレスブログを作成してはじめてアドセンスを申請して一発でで合格したよ!
だけど・・・実は過去に別のブログサイトで何度もアドセンスが不合格になってたの。なので、諦めずにいたらいつか合格するし不合格だった人も諦めずに頑張ろう

この記事はこんな人におススメします

  • アドセンス申請、何度も不合格になってしまった人
  • アドセンス合格した人の体験談が読みたい人
  • ワードプレスでアドセンス申請を考えてる人
  • というか、もうアドセンス申請から不合格が疲れた・・
    けどとりあえず体験記事読みたい人

こちらは合格する為の記事ではなく、私が試したことや気を付けたことを紹介する記事です。

ブログ歴とグーグルアドセンスまでの険しい道のり

ブログをはじめた当初ははてなブログで記事を書いていました。
はてなブログは書いたり書かなかったりを点々としながら、2020年2月頃から韓国生活特化ブログとしてまた記事を書き始めます。

はてなブログは最初はそれこそ気に入って続けていたものの、途中ではてなではなくワードプレスが気になりだしワードプレスも始めました。

はてながいいか、ワードプレスがいいか、はたまた他のブログサイトがいいかは
人それぞれ合う合わないがあると思います。

はてなからワードプレスにかえた主な理由3つ

  1. カスタマイズにはまり、はてなでのカスタマイズに限界を感じた
  2. アドセンスを設置しようと試みるがことごとく失敗
  3. くじけそうになったが、自分オリジナル感満載のワードプレスが気になりだし今後のことも考え思い切ってワードプレスに再チャレンジする(昔、一度開設しては挫折したことあり)

1・・・はてなブログのほうでも楽しくブログを書いていたのですが、カスタマイズをしていくうちに自分がやりたいデザインなどができない等の限界を感じるようになりました。
実際にワードプレスをやったことはないけれど、ワードプレスはデザインやカスタマイズがしやすい、自由度が高いと聞いていたので思い切ってワードプレスに手を出しました。

2・・・これは後ほど詳しく書きます。

3・・・横の繋がり(いいねのようなスターをつけたり、読者登録など)が良い所であり気に入ってました。だけど、だんだんと相互読者登録に義務感を感じたり、スターをつけに行くことが営業のように感じたりして、素直にブログを楽めないことに気づきました。

それでも、はてなで繋がって今でも交流しているブロガーさんがいるので一概に良い悪いとは言えません。
はてなのいい所は、本気でやってるブロガーさんが多く、ブログカスタマイズやアドセンス、アフィリエイトについてお互いに学び合う感じが良かったです。

ブロガーさん達と知り合い、ブログについて学ぶ熱心な姿勢を見て私も頑張ろうと思え一緒に切磋琢磨できました。

グーグルアドセンスに不合格だった理由

はてなブログが悪いとかではなく、はてなブログでも合格してらっしゃる方は沢山いました。
しかもはてなプロじゃなくて、無料版での合格体験記時もあります。

アドセンスを申請する中で何度も不合格と言う返事が来る度にガッカリ。
頑張って記事を書いてブログ作りしてるのに、なんでだろう?

Googleさんからのお返事は以下の通り。

グーグルアドセンスが不合格だった理由
①お客様のサイトで複数のポリシー違反が確認されたため、サイトを承認できません。

  • 価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)について
  • 価値の低い広告枠(コンテンツの量が不十分なサイト)について
  • サイトの停止または利用不可

ダメな理由が多すぎて、あれこれやってみたけど結局何でダメだったのかわからず、アドセンス合格した人の記事を読み漁ったよ。

価値の低いって書かれると結構なダメージ受けませんか?
もう何度もアドセンス申請し過ぎて、申請回数覚えてませんが20回~30回ぐらいはしたような気がします。参考にしてるのは一発合格ではなく、沢山申請してる方のを見ました。

申請して不合格、他の方の合格記事を沢山読んで実践する、また申請しては不合格を繰り返していました。

はてなブログで色々あれこれやり過ぎて、もういっそ新しいブログを作った方が早いんじゃないか!?という思いにもかられ新しいサイトも作りました。
心機一転ですね。

ブログの記事を書き、SNSでは宣伝してこなかったのでPV数も少ないまま。
それでもリライトやカスタマイズする面では人に知られていないので楽でした。

ブログを書くモチベーションを保つためにブログ本を読んだりしました。
こちらの本はブログ作成初心者でも読みやすい内容になっているのと、やる気がUPしました。

合格時のブログ情報

申請日:2020年8月22日(土)
途中記事一つ追加
合格日:2020年8月25日(火)
合格通知が来るまでの所要日数:4日間

週末に申請して、朝にメールをチェック。
今回はあまり執着していなかったので、思い出した時にメールチェックをするぐらい。
でも・・月曜日の朝にもしかして、返事が遅いから今回は通るかもしれない・・
という淡い期待がありました。

  • 使用ブログ ワードプレス
  • ブログテーマ cocoon(無料)
  • 運営4か月目(2020年5月にワードプレス設置、6月から記事執筆開始、8月合格)
  • ブログの方向性は韓国ブログで主に「結婚移民ビザの手続き、韓国生活」の2軸
  • 1記事あたりの文字数 800~3000文字(平均1000~2000文字数)
  • 投稿数 14記事(うち申請中に1記事追加して合計14記事)
  • 月間PV(アナリティクス導入してない為、計測不可)

アドセンス申請時のテーマ

私のブログは韓国に特化したブログですが、韓国生活を中心に色々なことを書いていきたいと思っています。
だけど、雑記より特化のほうが審査に通りやすいということで最初にUPする記事は方向性を統一しました。そして内容が色々なものになるより統一感があってパッと見た時に何のブログかわかるように同じ感じの内容で統一しました。

・韓国人との結婚手続き、結婚移民ビザの申請方法→12記事
・韓国生活→1記事
・KOKOCHANNEL→1記事(申請中に追加)

*KOKOCHANNELは上記の2つ以外のジャンルはこちらのカテゴリにしようと作りました。

グーグルアドセンス合格のためにやったこと一覧

私はとにかく、はてなブログ時代に何度もトライ&エラーを繰り返しました。
実際に、今回合格したけれど何が良かったのかははっきりわかりません。
私がしたことをここに記して置きます。

ブログを立ち上げて、間もなく設置を整えたもの。

  • プロフィール
  • プライバシーポリシー
  • お問い合わせフォーム
  1. グローバルメニュー なし
  2. サイトマップ なし
  3. UPする画像は基本圧縮して容量を軽くした
  4. モバイルフレンドリー化(レスポンシブデザイン)スマホでも見やすくする
  5. メディスクリプションを書く
  6. 健康、お金、子育て等のYMYL関係の記事 なし

気をつけたこと

今までの失敗経験により、アドセンス合格にPVはそれほど関係ないかな・・と思いました。
記事数が少なくても合格している、沢山の方に見られていないできて間もないサイトでも合格している等色々な情報を見てそう思いました。

前回の失敗をふまえて、逆に記事数が多くなるほどどこがダメなのかわからなくなるので記事数は多過ぎず少なすぎずがいいと思いました。(あくまで私の考えです)
多すぎると色々なところを修正しなきゃいけなくなると思ったからです。

リライトを繰り返して誤字脱字を減らして見やすくした

人様に見せられるブログを書くのに、まだまだ文章力も足りないし、誤字脱字も多いです。
そして、伝えたい事は沢山あるのに上手に伝える能力もまだ勉強が必要。

自分のブログ=大事にしたい
という気持ちは持っていて、ただブログの記事を書いてあげるというよりは後で繰り返し見ておかしいと思う所はその都度修正しました。

文章も粗削りで、方向性もよく変わるためブログのデザインや記事の内容もよく変わるブログだと思います。
UPしたばかりの記事は、UPして必ずもう一度リライトします。
今後、ブログが軌道にのったら文章を書き方も学びたいです。

外部リンクや広告はいれない


これは一番気を付けた所です。
アフィリエイトを設置していても合格されている方もいましたが、私はまずブログの信頼性を高めたかったしブログに愛着を持ってもらいたかった&お金のことを前面に出したくなかったので設置しませんでした。
外部リンクはお店の紹介をしたり、商品の紹介をする時に貼りたい、参考にしたWEBページを紹介したい時はありましたが、ぐっとこらえて受かった後で入れればいいと思いリンクしませんでした。
これがダメでもし、長い間アドセンス受からなければキツイと思いますが、まず形作りから整えようと決めてブログ作りをしました。

*但し一か所だけ、お店のリンクあり→韓国のNAVER MAP

オリジナル画像をなるべく使う

プライバシーポリシーで以前引っ掛かったことがあるので、著作権等も気を付けました。
画像は前半はフリー画像サイトから借りたものもありますが、自分で撮った写真があればそちらもよく使うようにしました。
グーグルはオリジナルせいを重視しているとのことです。

自分が描いたイラストはいれなかった

以前のはてなブログではイラストを描いてのせたりしていました。
これが、どこかのブログサイトでNGに引っ掛かるということで写真がNGだったり自分が描いたイラストなのにそれでNGになってるかもしれない・・ということで、このブログでは最初からオリジナルのイラストは使っていません。
申請時にネックになりそうな要因はブログの中に登場させませんでした。

*実際に、写真がダメ、イラストがダメということはないと思います。実際に写真はあったほうがいいようです。イラストに関してはそれが既存の著作権があるかもしれないものと勘違いされるという記事をみたことがあった為除外しました。

審査中も更新する

審査中に更新して受かっている方の真似をして、審査期間に1記事追加しました。
記事の数は十分だと思いましたが、前回の記事UP日時が8/9でした。
申請日は8/23日で期間があいていたので、『更新され続けているブログですよ』という意味をこめて1記事UPしました。

まとめ

ブログワードプレス
ドメイン独自(カラフルボックス)
サーバーカラフルボックス
ブログ開設日2020.6.4
アドセンス申請日2020.8.22
アドセンス合格日2020.8.25
アドセンス審査日数4日間
アドセンス申請時記事数13記事
アドセンス合格時記事数14記事
カテゴリー数親3つ、子5つ
ホーム
プロフィール
プライバシーポリシー
お問い合わせフォーム
サイトマップなし
外部リンクなし
広告なし
画像フリー素材写真とオリジナル写真
引用なし
カテゴリごとにタブの切り替え〇(個人的に見やすくしたかった)

ワードプレス無料テーマ Cocoon

結局、グーグルアドセンスに合格するには?

グーグルアドセンスに合格した私の考えを教えるね!
と言っても、ただの一意見ということでよろしく。

以前までは何度も申請しても不合格。
その度に、合格する為の記事を読み漁りました。


よくはてなブログとワードプレスは相性が悪いとも聞くし、何が正しいのやら。


実際にグーグルさんが沢山のサイトを1つ1つ見ているかどうかもわからない・・運もあるのか?!と思ったり。

沢山申請して不合格になり、諦めそうになっても私みたいに最終的ににどこかで合格するっていうこともあります。
だから今ダメな人ももしかしたら1か月後に合格するかもしれないし、それが2,3カ月後かもしれないし諦めないで欲しい。


挑戦して失敗してるぶん色々な知識が増えて、何も知らない時に比べたらはるかにレベルアップしてるはずです。そしたら合格率は少しずつ上がってるんじゃないかな。

アドバイスとしては最低限のこと、プロフィール、お問い合わせフォーム、プライバシーポリシーの設定はしてなるべく良質かな?と自分で思える記事を書くことです。

日記っぽくならずに、読んだ人が役に立った!と思う記事がいいんじゃないかと思います。
偉そうに聞こえたかもしれないけれど、『運転免許をとる時に合格してる人が眩しく見えた』のと似てる感覚です。挑戦して受かるまでの過程は大変だけど、受かってみれば意外な感じでそこからまたスタートラインです。

グーグルアドセンスに挑戦中の方、頑張って下さい。